雫石町
「あなたの心に思い出の一滴(ひとしずく)を」
小岩井農場
 
雫石町長
深谷 政光
所在地
〒020-0595
岩手県岩手郡雫石町千刈田 5-1
TEL
(019)692-2111(代表)
FAX
(019)692-1311
URL
http://www.town.shizukuishi.iwate.jp
 

■町 章■
シズクイシの「シ」を図案化したもので、雫石町が広大な山野の資源を開発し繁栄することを象徴して定められたもので、「和」と「努力」を強く表わしています。
■人 口■ 16,920人
■世帯数■ 6,317世帯
■面 積■ 608.82平方キロ
(平成30 年2 月末日現在)

 

 雫石町は県都盛岡市から西へ約16km にあり、秋田県仙北市と接する農業と観光が中心の町です。西北部の山岳地帯は、十和田八幡平国立公園に囲まれ、秀峰岩手山や秋田駒ヶ岳を中心とする雄大な山岳美と、これらを源とする葛根田川、雫石川等の清流が調和し、四季を通じて美しい景観が楽しめます。
農林畜産業を営む民間総合農場であり、牧歌的かつ詩情あふれる「小岩井農場」、いで湯の里として開湯450余年の伝統を誇る「鶯宿温泉」、山間の秘湯で特異な景観を誇る「国見温泉」、「滝ノ上温泉」など泉質の異なる10カ所の温泉があります。
また、’93世界アルペンスキー大会開催会場で日本有数のダウンヒルコースがある「雫石スキー場」をはじめ、「網張温泉スキー場」、「岩手高原スノーパーク」の3つのバリエーションに富んだスキー場があり、「雫石ゴルフ場」、「八幡平カントリークラブ」とゴルフ場も充実しています。
秋田県境の国道46 号沿いには道の駅「雫石あねっこ」があり、日帰り温泉施設と産直コーナー、オートキャンプ場等が併設され、多くのドライバーや観光客等にご利用いただいております。
当町では、これらの自然や観光施設を生かしながら、雫石らしい食の体験をしていただけるよう、伝統郷土料理「重っこ料理」の提供やどぶろく特区(濁酒製造免許)の認定を受け、農家民宿3軒において、どぶろく(濁酒)の提供を行っております。
町の基幹産業である農業においては、「あきたこまち」の米作を中心に、ネギ・きゅうり・トマトなどの野菜や、わさびの栽培、牧場における乳牛・肉用牛による酪農、花き栽培などが行われております。なかでも、適度な霜降りとまろやかなコクが特徴の「雫石牛」や雫石特産地鶏「南部かしわ」は、鶯宿温泉の旅館等においてすきやきや鍋料理として使用され、好評です。
平成29年4月からは、子どもの医療費を無料化する「安心子育て医療費助成事業」を高校生まで拡充し、子育てしやすい環境づくりにも努めています。

○交通:JR 東日本田沢湖線、秋田新幹線(JR 雫石駅)、国道46 号
○観光客の入込数:H29 年 265 万人
○観光名所:千沼ヶ原、鳥越の滝、小岩井農場の一本桜、長山街道の弘法桜
○イベント:雫石よしゃれ祭、いわて雪まつり、元祖しずくいし軽トラ市
○主な特産品:雫石牛、亀甲織、菜たね油、どぶろく
○主な誘致企業:盛岡セイコー工業梶A岩手大崎電気梶A東北紙器梶A小岩井乳業梶A太子食品工業
○定住促進住宅:80 戸(3DK、月2 万4 千円〜)